2017年05月02日

海老おどり食いもッ!海老会席:海老の宮川 志柿店


ebimiyagawa0.jpg
海老会席 2160円

【地図】

天草の特産の車海老を食らう。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

ebimiyagawa1.jpg
やってきたのは天草市にある、海老の宮川 志柿店。店名から分かる通り、海老つくしの店だ。

ebimiyagawa2.jpg
昼間のみの営業は珍しい。

ebimiyagawa3.jpg
周りを見回すと天丼が人気のようだ。一通りの海老の食べ方を味わえる海老会席にしてみよう。

ebimiyagawa0.jpg
まずは海老おどり。活き海老のさばきたて。まだ海老がピクピクと動いています。ぷりっぷりの弾力感があって、身が甘い。いきなりのホームラン。

ebimiyagawa4.jpg
海老の煮付け。九州の甘い味の煮物でゴハンに合います。

ebimiyagawa5.jpg
海老のシンプルな塩焼き。レモンを絞って。素材の味を満喫。

ebimiyagawa6.jpg
そして海老の天ぷらの盛り合わせ。天ぷらにすると、お頭から尻尾までがぶりと食べられます。

ebimiyagawa7.jpg
そして茶碗蒸し。もちろんエビ入りです。あとゴハン、赤だし、漬物が付いてます。
次に来るなら、海老おどりを単品でがっつり心ゆくまで食べてみたい。

ebimiyagawa8.jpg
宮川を後にして、天草のタコ街道で巨大タコモニュメントを見ました。

ebimiyagawa9.jpg
天草の夕景は絶品です。


■海老の宮川 志柿店
熊本県天草市志柿町高垣2698-1
0969-22-1326

営業時間 11:00〜15:00
定休日 水曜

スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:天草 熊本
posted by ニシヒロシ at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和食・魚料理・寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング