2016年12月22日

新天町の冬の風物詩といえば:新天町倶楽部 (天神)


shinten16BFC0.jpg
ビーフシチュー 750円

【地図】

冬になると会えるね。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

この日もふらふらっと新天町倶楽部へ。天神でランチする場所をあれこれ考えるのが面倒だ。

■過去記事
http://katamen.seesaa.net/article/439066807.html
今日のスペシャルランチはなんだろな。:新天町倶楽部 (天神)

http://katamen.seesaa.net/article/438843372.html
クラブライスとはなんぞや:新天町倶楽部 (天神)

http://katamen.seesaa.net/article/433915598.html
スコッチエッグ:新天町倶楽部

http://katamen.seesaa.net/article/433496300.html
どんだけ盛っても230円のお総菜:新天町倶楽部 (天神)

http://katamen.seesaa.net/article/431362792.html
冬の風物詩、グツグツのビーフシチュー:新天町倶楽部

http://katamen.seesaa.net/article/417640196.html
中華とろみ麺:新天町倶楽部 (天神)

http://katamen.seesaa.net/article/423951340.html
空飛ぶオムライス:新天町倶楽部 (天神)

http://katamen.seesaa.net/article/439462128.html
メンチカツ定食:新天町倶楽部 (天神)

http://katamen.seesaa.net/article/444893005.html
クリームコロッケ+ハンバーグ:新天町倶楽部 (天神)

shinten16BFC1.jpg
新天町倶楽部の冬のメニューといえば、石焼で出されるビーフシチュー。

shinten16BFC0.jpg
グツグツと焼けています。最後までアツアツをハフハフ。

shinten16BFC2.jpg
具材にはビーフの塊。スジやモツ的な部分も入っている。柔らかく煮込まれた人参。それだけでなく、厚切りのポテトフライやキャベツといった技ありの具材が面白い食感を付け加えています。ひさびさ食べたけど、ヒットやった。レストランのうんちくの詰まったデミグラスというより、家庭的なアイデア料理といった雰囲気なんだけど、それもまたいい。


■新天町倶楽部
福岡市中央区天神2-7-1 新天町クラブ3F
○TEL:092-731-4102
○営業時間:11:00〜16:30L.O.

スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:福岡市
posted by ニシヒロシ at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 定食・食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング