2016年11月13日

ネギトロ丼とリアルツナで呑む:まぐろ料理 紀文(天神)


ki168bun0.jpg
マグロの刺し身

【地図】

福岡でマグロといえば紀文。紀文といえば、ネギトロ。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

kibunatei1.jpg
野村證券の看板をもぐったとこ。

kibunatei2.jpg
マグロ料理専門店、紀文です。今日は友達と二人で軽く飲みにやってきた。

kibunatei3.jpg
メニュー。

■過去記事
http://katamen.seesaa.net/article/417509464.html
マグロ尽くしの定食:まぐろ料理 紀文(天神)

http://katamen.seesaa.net/article/149731907.html
まぐろ料理 紀文(天神):昼定食A

http://katamen.seesaa.net/article/125099087.html
まぐろ料理 紀文(天神):ねぎとろ丼

ki168bun0.jpg
まずはまぐろのお刺身。うまし。

ki168bun2.jpg
本物のマグロで作ったツナ。これは酒のツマミにもいい。

ki168bun3.jpg
マグロを炊いたのもうまし。

ki168bun6.jpg
飲みに来てるので、変化球で山芋鉄板など。あつあつをはふはふ。

ki168bun4.jpg
私が思うに、紀文の究極のメニューは・・・ねぎとろです。

ねぎとろとは、トロ(脂身)をネギる(こそぐ)ことに由来してます。

皮の裏側に残った脂身や骨にこびりついた中落ちなど
脂の載った隠れた旨い部分を、スプーンでこそぎ落としたものです。

ki168bun5.jpg
たまらん。福岡価格で食べられる逸品。


■まぐろ料理 紀文
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル B1F
○TEL:092-741-1390
○営業時間:11:00〜22:00
○定休:日曜、祝日


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:福岡市
posted by ニシヒロシ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和食・魚料理・寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。