2016年08月17日

インドネシア流の焼きそば、ミーゴレン


P8160224.JPG

バリのソウル麺。

アジア飯に詳しくない人でも名前くらいは一度は聞いたことあると思います。ミーゴレン。ミーは麺、ゴレンはナシゴレンでお馴染みの「炒めたもの」。つまりは焼きそばでごさんす。

具は店によって違いはあるが、ここではチキン、人参、玉ねぎ、葉物、赤ピーマンなど。上には玉子焼。隠し味というか、ニンニクが効いていて、実に食欲をそそる。インドネシアの調味料の風味をベースにした甘旨い味わい。これで200円しないからウハウハである。



スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:バリ
posted by ニシヒロシ at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | インドネシア・バリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。