2016年05月10日

日清の関西風お好み焼き(冷凍食品)


nissinbuttma0.jpg
日清の関西風お好み焼き 実売200円程度

冷食のお好み焼界のダークホースになれるか?

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

nissinbuttma1.jpg
スーパーの冷食コーナーを見てたら、特売で日清の関西風お好み焼きが安売りしていた。冷食のお好み焼といえばテーブルマーク(旧・カトキチ)の「ごっつうまいお好み焼」の独壇場が長く続いている。コナヤの日清がお好みでどれだれのパフォーマンスを出すのか楽しみである。

■過去記事
http://katamen.seesaa.net/article/432997041.html
ごっつ旨い お好み焼:テーブルマーク

nissinbuttma0.jpg
中身はいつもの冷食のお好み焼だ。かつおぶしとソース。液体ソースはお湯につけて解凍すべし。作り方もsame。レンチンして、ソースぬって、ぱらぱらするだけ。テーブルマークのよりも厚みがあるようだ。この辺は大阪の企業らしい。

nissinbuttma2.jpg
分厚い生地の中身はキャベツとコナ!!そして表層に気持ち程度に豚肉のぺらいのが載せられている。ある意味、大阪のお好み焼の形状をしっかり再現しているといえよう。とはいえ、具だくさんミックスのテーブルマークに比べると一抹の寂しさを感じてしまったのも事実。

冷食ではお好みの再現よりも、冷食としての手軽さとおいしさを求めてアレンジする方向性が正解かもしれない。味の調整に定評のある日清だもの、次回作では凄いものを作ってくるに違いない。今回の冷食満足度52pts.

■日清の関西風お好み焼き

スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング