2016年01月14日

ベトナムの生春巻き専門店にて:WRAP&ROLL(ホーチミン市)


wraproll3.jpg

ベトナムといえば、生春巻きとビール。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

wraproll1.jpg
ホーチミン市を旅したある日の夜。生春巻きでも食べようと、繁華街へ。生春巻き専門のチェーン店、WRAP&ROLLに入ってみることに。トリップアドバイザーでも人気の店。

wraproll3.jpg
まずは定番のエビの生春巻き。うっすいライスペーパーがその気にさせます。ベトナムのローカルビアの333 Beerと一緒にいただきます。

wraproll2.jpg
パクチーが予想以上にモリモリと巻いてあるので、好みに合わせてほどよく間引くといいかも。

wraproll4.jpg
ソースは二種。酸味タイプだけでなく、この画像のはコクのある味噌系味わいでした。


■WRAP&ROLL
111 Nguyen Hue St., District1, HCM (他にも3店舗あり)
電話: 08-3821-8971 
営業時間: 7:30〜22:00


wraproll5.jpg
生春巻きだけで終わるわきゃない。ブイビエン通りを歩きながら、次なる店を物色。気になったのはサイゴンナイトというローカルなベトナムBBQ屋、というか焼鳥屋っす。客はローカル半数、欧米人半数。日本人は僕だけ。この風の感じが東南アジア。

wraproll6.jpg
ベトナムで日本人に人気があるビアといえばSaigon Special(サイゴン スペシャル)。サイゴンには緑・赤・スペシャルの三種があるが、スペシャルが旨味のバランスがよい。コンビニで買っても一本80円ほど。滞在中、何本のスペシャルを飲んだか数え切れないほど。

wraproll7.jpg
ローカル屋台の焼鳥は生串をチョイスして、焼きたてがサーブされる。一本50円くらい。鶏だけでなく、豚、牛、羊、ソーセージなど色々なネタがあり、濃い味のタレに漬けられている。ビールがすすむ食べ物なのだ。


■サイゴンナイト


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:ベトナム
posted by ニシヒロシ at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。