2015年02月15日

【驚愕】このクオリティの唐揚げ弁当がこの値段とは!


denkara0.jpg

黒ハート唐揚げ弁当「と」チキン南蛮弁当。禁じ手の弁当、二個喰いをしたくなるほど旨いのだ。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

ベテラン棋士加藤一二三九段が夕食に「カキフライ定食」と「チキンカツ定食」をダブル注文!将棋界に激震が走る(ガジェット通信)

このニュースを見て、思わず笑った。最近では「ひふみん」と呼ばれている加藤一二三さんは福岡県嘉穂郡稲築村(現・嘉麻市)出身。将棋界の生きたレジェンドの食欲に感銘を受けた。最近では草食男子ばかりで小食アピールをするのが大人の態度とされている節があるが、僕は75歳になっても現役の健啖家を目指そう。そもそも純粋に食べるのが好きでブログ書いてるわけだし。麺は太るからあんまり食べんけどね。笑。日本人なら米喰わなこて。


denkara0.jpg
黒ハートこの日は昔から好きな唐揚げ弁当。以前この日記でもこっそりと取り上げている。ここの唐揚げ絶品っちゃん。

denkara2.jpg
ガワは薄めながらカリっとした食感。そして鶏肉には甘旨い醤油系のダシが染みています。なにもかける必要がない、しっかりと味付けされた唐揚げです。やっぱりバリウマやないかい。福岡の旨い唐揚げ特集を組むなら、この唐揚げは間違いなく上位。この唐揚げ弁当が百円玉3個程度で買えちゃうんだから、笑いが止まらない。ほも弁いらず。9

denkara1.jpg
これで終わりかって。んなこたーない。僕のオーダーは、唐揚げ弁当「と」チキン南蛮弁当。四個の発泡スチロールがビニールからのぞいている。

denkara3.jpg
チキン南蛮弁当は一般的なチキン南蛮とはちょっと違って、タルタルではなくマヨネーズがかかっている。この弁当も百円玉3個程度。もちろんごはん付でこの価格です。

denkara4.jpg
るんるんるんるん南蛮らしく甘酢で味付けされていて、マヨと合わせると甘くて酸っぱくてまろやかな味になります。柔らかいモモ肉をたっぷり使ってあり、唐揚げ以上にボリューミー。8

この店は主要ブログやレビュアー等のにもほとんど情報がない。隠れた良店。僕が待っている間にも近所でお勤めのOLさんたちが次々と唐揚げをお買い上げしていた。この店が近くにあったら毎日この弁当を食べると思う。残念ながら来春に微妙に値上がりしてしまうようだ。ハードにコソリピせなこて。もちろん弁当は二個買いで。ここには情報は書かないけど、ニシの友達で場所を知りたい人は直接メールして聞くように^^


■店名のない食べ歩き

スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽食・お弁当・テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング