2015年02月07日

明石名物の玉子焼(明石焼):お好み焼道場(明石市)


tacodojoaks4.jpg

明石焼は現地では「玉子焼」と呼ばれています。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ

tacodojoaks1.jpg
明石市を訪れた2014年のある日。駅近のときめき横丁の中に移転したお好み焼道場に行きました。

tacodojoaks2.jpg
駅前で長いこと営業していた名物店の一つ。

tacodojoaks3.jpg
コナモン屋然としております。

tacodojoaks4.jpg
きたきた。ゲタ付のまな板みたいな板で出てくるのには理由があるんです。明石焼はとっても柔らかいから、焼けた時に板の上にポンと押し出してるんです。

tacodojoaks5.jpg
まずは出汁で食べて。タコはぷるるん、生地はとろんと柔らかい。ビールが欲しくなります。

tacodojoaks6.jpg
ソースも忘れちゃダメダメ。

tacodojoaks7.jpg
時々ソースを塗って食べるのもグーですぞ。


■お好み焼道場
兵庫県明石市東仲野町5-30 明石ときめき横丁内
078-911-8084
8-


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:兵庫県
posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お好み焼き・たこ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。