2014年11月28日

【レビュー】Sound Blaster Roar SB-RO20Aを使ってみました。


sbroar2.jpg

ブログタイムズの案件で、クリエイティブメディア社のワイヤレススピーカーSound Blaster Roar SB-RO20Aをご提供いただきました。実際に使ってみたのでその感想を書いてみます。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。人気ブログランキング参加中('-'*)

sbroar1.jpg
まずは開封の儀。想像していたより、ずっしりと重みがあります。本体は1.1Kgあります。

sbroar2.jpg
これがワイヤレススピーカーSound Blaster Roarです。友達は「メタリックなまくら」みたいと言ってました。ドイツの昔の工業製品のような雰囲気があるデザインに見えます。


ただのワイヤレススピーカーにはない多彩な機能を実装しています。

NFC/Bluetooth対応
TeraBass
インスタンストROAR Audioパワー
MP3/WMA/WAVプレーヤー
microSDカードリーダー
Sound Blaster USBオーディオ
スタンドアロンモードによる音楽再生
リンクセキュリティ(Bluetooth)
Megaステレオ機能
USBポートから外部給電も可能な大容量バッテリー
スピーカーフォンで電話会議
音声録音機能
ベッドタイムモード
サイレンモード


使い切れないほど機能が多いですね。

この中で注目したいのが、大容量バッテリーとしても使えるとこ。iPhoneやスマホをUSBポートにつなげば簡単に充電できます。アウトドアで使う際に便利な機能ですね。

sbroar4.jpg
背面に操作系やポート類が集中して集められています。PCに慣れている人なら初見でなんとなく使えると思います。こちらの面だけマットな質感のデザインになっています。

sbroar5.jpg
miniSDに音楽を入れて、直に再生することも可能です。

sbroarb.jpg
筐体はモノコック構造、バイアンプなどスピーカーとしての音質にこだわった造りになっています。

sbroar3.jpg
ウーハーからの音はサイドから出ます。音質の傾向としては低音から高音までバランスよく鳴ります。このサイズのスピーカーとしてはがんばっていると思いますが、やはりドンシャリした感じはありますね。roarボタンを押すと、低音が強調されパキっとした音になります。ボーカルが前に出てくる感じなので、ポップスを聴きやすいスピーカーかも。

sbroar6.jpg
もっとも重要なスマホとの連携機能をチェック。スマホでBluetooth機器を検索するとすぐにSound Blaster Roarを発見。一発で接続できました。これは簡単。アウトドアの遊びに持参して、色んな人のスマホとつないで音楽を鳴らしたりする用途にいいかも。

sbroar7.jpg
スマホに入っている音楽ファイルを再生するとワイヤレスでSound Blaster Roarから再生されます。アナログケーブルでつなぐより音質がクリア。音量をスマホのアプリ側で調整できるのがとっても便利ですね。


ヒロシ's check!

【いいとこ】

・小さいサイズの割に大きく明瞭な音で鳴らせる
・バッテリーが長持ち。スマホの充電にも使える
・スマホのBluetoothとの接続が簡単

【もう一歩なとこ】

・起動音が大きい
・音質はやはりポータブル基準
・1.1kgと少し重い
公式サイト:Sound Blaster Roar


[PR by Blogtimes]


スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。