2014年05月26日

サントリー メーカーズマークの封蝋体験をしてきました。


makersosks19.jpg

メーカーズマークといえば、レッドトップがトレードマーク。
あの蝋はどうやってつけているのか?実際に体験してきました。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。人気ブログランキング参加中('-'*)

makersosks1.jpg
大阪は堂島へやってきました。サントリー大阪本社がみえます。

makersosks2.jpg
サントリーにご招待いただき、メーカーズマーク・セミナーに参加してきました。

makersosks3.jpg
まずはバーボンとはなにかという定義から教えていただきました。バーボンウイスキーはアメリカ合衆国のケンタッキー州で作られています。寒暖差の激しい気候なので、樽の香りが原酒によく移る特徴があります。

makersosks4.jpg
バーボンは去年からブームがきています。平均すると前年度比133%。ジンビームにいたっては前年度比850%と、一瞬エラーじゃないかと思えるほど爆発的に売れたそうです。

makersosks5.jpg
メーカーズマークはどこのバーでもかならず見かける人気銘柄ですが、飲んだことがない方もいらっしゃると思うので、簡単にプレビューします。

makersosks6.jpg
大麦を主原料に作られるスコッチウイスキーと違って、アメリカのバーボンウイスキーはトウモロコシとライ麦を原料に作られるのが一般的です。メーカーズマークはトウモロコシと小麦で作られています。スパイシーな風味のライ麦ではなく、冬小麦を使うことでスムースで甘い味わいを作り出すことに成功しました。

makersosks7.jpg
アメリカといえば合理性を追求して大量生産するイメージがありますが、メーカーズマークの蔵では職人の経験を必要とする手作業の工程が不可欠。樽の位置を3年ごとに入れ替えるなど、大変手間がかかる方法で作られています。

makersosks8.jpg
外観上の最大の特徴はレッドトップといわれる赤い蝋(Wax)です。欧米では大切な人に手紙を送る際、赤い蝋で封をして判をつきます。そのおもてなしの気持ちを赤い蝋で表現しています。

makersosks11.jpg
実際の工場で撮影された動画を見せていただきました。一本一本、手作業で封蝋してるんですね。

makersosks9.jpg
メーカーズマークは現存する世界最古のバーボン蒸留所としてギネスブックにも認定されています。

makersosks10.jpg
なにげに眺めていたトレードマークには、歴史につまわるストーリーが隠されています。

makersosks12.jpg
前説はここまで。実際に封蝋を体験しました。サントリー社員の方から安全に関する注意と封蝋の説明がありました。蝋は200℃という高温のため、しっかり防護してからでないと作業には入れません。


まずは動画で見たほうが分かりやすいかも。

makersosks13.jpg
蝋にビンをつけて、

makersosks14.jpg
そして蝋を一巻き、二巻き。  

makersosks15.jpg
蝋がビンについたら、テーブルに軽くコンコンと置きます。そうすると蝋が垂れやすくなります。

makersosks17.jpg
一番手前が僕の封蝋したメーカーズマークです。蝋が少なかったので、ちょっと垂れ方が足りませんが、世界で一つだけのオリジナルの瓶ができました。

makersosks18.jpg
10人のブロガーが実際に封蝋しました。一本として同じ形はありません。十人十色とはこのこと。

makersosks19.jpg
お立ち台にいれて、パシャパ。人生初の封蝋はわいわいキャーキャー楽しいものでした。貴重な体験をさせていただいたサントリー様に感謝。

▼メーカーズマークホームページ
http://www.suntory.co.jp/whisky/makersmark/


スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。