2014年04月15日

京都の有名ラーメン店の一つ:天天有 桂川街道店


tentenyuk8.jpg
中華そば(大盛) 730円

【地図】

福岡の人にもお馴染み。あの店の源流。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。人気ブログランキング参加中('-'*)

tentenyuk2.jpg
京都の桜並木をめでつつ、桂川沿いを走る。171号に戻る途中で、天天有 桂川街道店を発見。一乗寺に本店を持つ、京都の有名店。福岡にある天天,有(粕屋町)ともゆかりがあるお店だ。

tentenyuk3.jpg
鶏と野菜を炊き込むこと十八時間。

tentenyuk4.jpg

tentenyuk5.jpg
デフォのラーメンは680円。ここは大盛にしとこ。

tentenyuk6.jpg
各種セットも用意されていた。

tentenyuk7.jpg
赤い丼で出てきたか。

tentenyuk8.jpg
ほう。見た目の印象は天天,有とさすが似てます。スープを一口すすってみてびっくり。かなり似ているなといった印象です。明らかな違いといえば、葱の種類と、テーブルサービスの辛ニラがない点。

tentenyuk9.jpg
麺は豚骨ラーメンに使われているような中細寄の麺。固さ指定までできるという。ちょいコッテリオーダーにしてみたところ、背脂が載ってギト感アップ。また元ダレがややキツめになった。ノーマルのほうがバランスいいかも。

tentenyuk10.jpg
ニラの変わりにテーブルに置かれていたのは豆板醤系の辛子調味料。辛いのが好きな人はこれを入れて味変する寸法だ。


■天天有 桂川街道店 (てんてんゆう)
京都府京都市西京区桂朝日町130
075-381-8883
営業時間 11:00〜22:00
8-

スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:京都
posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(豚骨以外)・つけめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング