2013年05月10日

横浜の下町を訪ねて:DANGAN心惹かれてく♪ヨコハマ旅日記(3)桜木町・野毛・黄金町編


yokonoge22.jpg
らぁ麺屋 飯田商店 醤油らぁ麺

桜木町からディープな野毛へ。
そして私立探偵 濱マイクの舞台・黄金町。
〆は醤油ラーメン。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。1日1ポチ、よろしくお願いします。('-'*)

yokonoge2a.jpg

yokonoge2.jpg
中華街で食べ歩きとランチを楽しんだ後、桜木町へ。


桜木町といえば、この曲のフレーズが思い浮かんだ。

yokonoge3.jpg
桜木町で君の面影を探してみる。

yokonoge4.jpg
こんなところにいるはずもないのに。



いつでも探してしまう・・・



yokonoge5.jpg
どっかに・・・王将の支店を^^


yokonoge6.jpg
桜木町はしんみりした場所ではなく、新しく造られたキレイな都会のビル群といった雰囲気。すぐ目の前には横浜ランドマークタワーがそびえ立っています。大きいなぁ。今年で20周年なんですと。

yokonoge7.jpg
このエリアの景観は有名ですね。

yokonoge8.jpg
横浜ランドマークタワーの内部はショッピング施設が充実しております。


yokonoge9.jpg
ひばりさんの銅像。

yokonoge11.jpg
ディープな昔ながらの横浜の街を歩いてみたくなって、野毛へ歩いていくことに。

yokonoge10.jpg
う〜ん、怪しくディープな空気が漂ってきました。

yokonoge12.jpg
大分らぁめん たまがったって。
こっちがビックリしたわ!

yokonoge13.jpg
途中で行列が出来ている場所を発見。
なんの店かと思ったらラーメン二郎でした。すごい人気だ。

yokonoge14.jpg

yokonoge14b.jpg
野毛のあたりは街自体が大きな商店街といった雰囲気。
どこか下町の雰囲気が残ってます。

yokonoge15.jpg
野毛からさらに奥に進むと、黄金町へ。
私立探偵 濱マイクの舞台はこの界隈。



yokonoge16.jpg
昭和の面影を

yokonoge17.jpg
路地裏に探してみたり。

yokonoge18.jpg

yokonoge19.jpg

yokonoge20.jpg
黄金町から京浜急行に乗って再び横浜へ戻りました。

yokonoge21.jpg

この日、横浜そごうで横浜神奈川グルメフェスティバルが開催されてました。
県内の有名店がそごうの催事場に結集。

yokonoge22.jpg
醤油の人気店、らぁ麺屋 飯田商店を発見。
醤油らぁ麺+煮玉子をオーダー(851円)。

yokonoge23.jpg
正統派の醤油スープ。

yokonoge24.jpg
チャーシューは豚と鶏の二種盛になってました。
煮卵は半熟でウマし。

yokonoge25.jpg
サガチューも散歩でお腹すいたのか、がっついてました。


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:横浜
posted by ニシヒロシ at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン(豚骨以外)・つけめん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飯田商店、
私も湯河原に行った時に
訪れました♪

天気はちょっと残念でしたが
さすが満喫されてますね!

今後の参考にさせていただきます☆

後ろ姿が多いサガチュー、
やっと顔がみれた(笑)
Posted by cider at 2013年05月11日 02:33
何と飯田商店が横浜で食べられるとはラッキーでしたね!!
横浜から3時間かけて食べに行きましたよ〜!!
Posted by ぴょんこ at 2013年05月11日 06:32
■ciderさん
サガチューは人相悪いです。笑
そしてちょっとだけ正体不明なヤツです。

さすが醤油らーめん好きだけあって、しっかり飯田商店おさえてますね^^

そしてやっぱり僕は雨男みたいです^^;雨の日のぶらぶらも楽しいもんです。そして飲み歩き編に続く。(実はこっからが長い。笑)
Posted by ニシヒロシ at 2013年05月11日 18:52
■ぴょんこさん
コメントありがとうございます^^
飯田商店ってそんなに遠くにあるんですね。わざわざ行く人がいるのも納得の一杯でした。
そごうの神奈川展に感謝しなきゃですね♪
Posted by ニシヒロシ at 2013年05月11日 18:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。