2013年03月16日

昭和46年創業の老舗で、とんかつカレー:五車堂(大分市)


goshado1.jpg
とんかつカレー 700円

【地図】

大分のソウルフードのサンドイッチと、カレーのお店。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。1日2ポチ、よろしくお願いします。('-'*)

大分に出張したある日。

goshado2.jpg
大分でいいな!と思ったのは、駅前に無料のバイク駐車スペースがあること。
福岡市は無料置き場がないのはもちろん、有料の駐輪スペースすら足りてないから、羨ましい。

goshado3.jpg
アーケード街を歩いているとなにやらソソる老舗を発見。

goshado4.jpg
このレトロなサ店チックな空気が好きなんです^^

goshado7.jpg
狭いカウンターがなんとも。

goshado1.jpg
とんかつカレーという名称どおり、
カレーの上にとんかつが載ってます。

カレーはすべての具材が溶け込んでいる系。
辛さはマイルドで、昔懐かしいサ店カレーの味。
おっさんホイホイな味わい。笑

goshado5.jpg
とんかつはいかにも家庭的。
おかんが作ってくれたとんかつを彷彿とさせる。

goshado6.jpg
この店のホントの売れ筋は、各種サンドイッチ。
大分ではみんなが一度は口にしたことはあるだろうというソウルフードなんだとか。
サービスサンドを買って、若草公園にピクニックにいきたいな。

売り切れになっていたフルーツサンドに惹かれまくりの私。


■五車堂
大分市中央町2-3-15
○TEL:097-532-2240
○営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:40)
7


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:大分県
posted by ニシヒロシ at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は昭和49年から4年間、大分で大学生として暮らしていました。
確かに当時から五車堂はありました35年ぶりに名前を聞き、あまりに懐かしくそして当時を思い出したら涙が出てきてしまいました。
懐かしい店の紹介ありがとうございました。
涙もろくなった58歳のおじさんでした。
Posted by たんぽぽ at 2013年03月17日 01:55
■たんぽぽさん
コメントありがとうございます。

幼い日に親の転勤で一年だけ大分に住んだことがあります。
その時の記憶で若草公園とトキハと車輪のマークの店をなんとなく覚えてます。

五車堂を見たときに感じた懐かしさの理由が今ハッキリと分かりました。
今度はサンドイッチを食べたいです^^
Posted by ニシヒロシ at 2013年03月21日 09:11
1964年生まれの臼杵育ちのものです。子供の頃は母に連れられトキワに買い物を月一で行くのが楽しみでした。その時通るアーケードのかどにあった五車堂。そのころはショーケースに出ている「スコッチエッグ」がうまそうでうまそうで。高校の頃は大分まで遊びに出てきた際に食べてました。10年ぶりの故郷への帰郷ですっかり変わったアーケードのテナントを見ながら歩いていると、ありました。 スコッチエッグはメニューにはなかったですけど。元気に営業していてくれて非常に嬉しい限りです。
Posted by YUJI at 2015年01月04日 13:22
■YUJIさん
はじめまして。五車堂さんは健在のようで、嬉しいです。また大分に行くことがあったら、今度こそフルーツサンドを買い食いしようと企んでます^^
Posted by ニシヒロシ at 2015年01月07日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。