2013年02月14日

カラっと揚がった専門店の唐揚げ♪:店名のない食べ歩き(9)


temenaiKr1.jpg
るんるん唐揚げ弁当 400円くらい

地域で人気の料理店のプロが作る唐揚げは、カラっとした食感が素敵。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。1日2ポチ、よろしくお願いします。('-'*)


temenaiKr2.jpg
これが本当のステルスだ!
場所はノーヒント。

店名のない食べ歩きのネタをまるっと写して某口コミサイトへ投稿しているレビュアーがいるというのを読者の方から教えていただきました。なんだかな〜たらーっ(汗)

残念な気分になったので、今後はヒントを書かないことにします。

temenaiKr3.jpg
この店のメニューは非常にシンプル。
唐揚げ(モモ、ムネ)と唐揚げ弁当くらい。
福岡では珍しい唐揚げ専門店なのです。

temenaiKr4.jpg
とりあえず唐揚げ弁当を実食。
弁当はモモとムネのミックスになっていました。
パックを開けるとほんのりとニンニクの香りが漂い食欲を刺激しまするんるん
人と会う前に食べるのをためらうほど香りはキツくはないので安心です。


一口食べてまずカラっと揚がった衣の食感と風味のよさに心を奪われましたるんるん
鳥肉に染みた下味は控えめですが、肉のジューシー感がトンデモない!特にムネ肉!
カラっ、ジュワジュワ〜るんるん。くう〜、たまらんわ〜、ビールくれ〜^^ビール

おいしい唐揚げには、カラっ&じゅわ〜の食感派と、鳥肉に下味を染みこませた味わい派の2つのパターンがあると思いますが、この唐揚げは前者です。
唐揚げの本場、大分県の人気店でよく見られるタイプの唐揚げです。

聞くとこによると、この唐揚げ屋には母店があるそうな。
この地域で評判の良い料理屋さんが経営元。

ああ!なるほど納得。
あの良店の唐揚げの味がここで気軽に買えるわけね^^るんるん
どうりで料理上手な人が作った味がするわけさ〜。

食ブログには情報のない店だけど、地域の人たちが続々と唐揚げを買いにきてました。
見ているとムネ、モモを単品で買っていく人が多いです。
きっとビールのつまみか、食卓の一品になるんだろうな。
単品はそこそこの量で300円前後と大分県水準のお手頃さも見逃せません。

またいい店、見つけちゃったるんるん
冒険しなきゃ、隠れた良店には出会えない。
公開するかどうかはいいね!の数次第^^


■店名のない食べ歩き(9)の店
※詳細のお問い合わせにはお答えできません。
8+


スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽食・お弁当・テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。