2013年01月01日

24時間食堂のちゃんぽんは盛りが豪快でした:エビス屋昼夜食堂(八幡西区)





ebisuyac1.jpg
ちゃんぽん 550円

【地図】

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。2ポチ、よろしくお願いします。('-'*)

お正月といったら、モチのロン!


kinako1301.jpg
餅の論で、きなこ餅とお雑煮で過ごしております〜^^

今年も男の一人メシというニッチにして、王道のテーマでブログを綴っていきます。
本年も孤独のB級グルメをごひいきに^^
(あれっ、こんなタイトルだったっけ)

お正月期間は飲食店が閉まっているところが多いので、
例によってしばらくの間は過去の食べ歩きから蔵出し記事で更新していきます。



kurorara2.jpg
秋のある日、出張で珍しく黒崎へ行った時のお話。

kurorara1.jpg
ランチはまるらラーメンで軽めに。その後、ちょっと本気を出して仕事をさくっとやっつける。

ebisuyac2.jpg
用件が済むとなんだか、お腹が空いた。
まだ時間に余裕があるな。
せっかくなので、黒崎でなんか食べて福岡に戻ろう!

kurorara3.jpg

ebisuyac3.jpg

ebisuyac5.jpg
黒崎商店街はとてもレトロな商店街だ。
古いんだけど、現役バリバリで営業しているお店が立ち並ぶ。
ここでは昭和がそのまま生きているのだ。

ebisuyac4.jpg
むむむ。外観からただならぬオーラを感じる。
ピッグマンという屋号も素敵だな〜^^
候補にキープ。もうちょっと散歩してみるか。

ebisuyac6.jpg
古いラーメン屋もたくさんある。
でも昼に豚骨を食べたから、ラーメンはもういいや。

ebisuyac7.jpg
駅の近くに立ち呑みが連なる一角を見つけた。
これこれ。この空気がたまらないんですよ。

そこで一際目立っているのが、エビス屋。
なにやら24時間営業の食堂のようだ。広大なコの字型カウンターの店。
昼から飲んでいる人もいる。店内は客が入れ替わりながら満席状態。活気があるなぁ。

ebisuyac8.jpg
外からメニューをチラ見してみる。
うわぁ、めちゃ豊富なラインナップ。
もうここに決定。

しかしこれだけメニューがたくさんだと迷うな〜。
隣の会社員は単品で攻めているぞ。
ポテサラにハムエッグに、だし巻き玉子。
中ライスに貝汁。いいな、その組み合わせ。
店のメニューを知り尽くした常連ならではのオーダーだ。

ebisuyac9.jpg
やたらとちゃんぽんをオーダーする客が多い。
ふと厨房を覗いてみると、中華鍋で具とスープと麺を煮込んでいる。

うおお!こりゃソソル。
ちゃんぽん経験値が高い人ならこの気持ち、分かるはず。
一瞬気を失って、気付いた時には目の前にちゃんぽんが来ていた。

ebisuyac10.jpg
うわぁ。鉢がデカいな〜グッド(上向き矢印)
おばちゃん、本気出してきた。
550円の並盛ちゃんぽんとは思えない、いい盛り加減だ^^

ebisuyac11.jpg
とにかく野菜たっぷり、麺モッサリ。笑
鶏ガラスープを使った、ごくフツーの食堂系ちゃんぽん。
このナンチャない感じがいいんですよ。

次に来たら、単品のポテサラでビールを飲みたいな^^♪



■エビス屋昼夜食堂
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-4-1
○TEL:093-631-1090
○営業時間:24時間営業(定休日明けの営業は、火曜日9:00〜より)
○定休:月曜日(9:00〜翌9:00) ※要確認
全面喫煙可

7


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:福岡県
posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃんぽん・皿うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。