2012年12月30日

今年のベストラーメンはどこだ?



もうすぐ2012年も終わりです。
一年の締めに、今年の出来事を振り返ってみます。


ニシヒロシが独断で選ぶ、今年食べたベスト麺♪
なんと、わずか1秒で決定!なにそのヌルヌルサクサク感。
だって頭一つ抜けてたんです。

m9shi12johnny1.jpg

麺屋ジョニー本店(長浜市)

濃厚魚介ポタージュのつけ麺は全く新種の食べ物でした。
その濃厚で丸い旨味の虜になりました黒ハート。文句なしの一位。


mshinraku12s1.jpg
次点は変わらぬウマさのシイタケソバ:中華 新楽(春日)
濃厚なシイタケの香りにやられて、果てしなくコソリピちう。


mshi12fujimi17.jpg
今年のフードファイトのベストマッチは「西のデカ盛の聖地」美富士食堂で名物のかつ丼に挑む。普通盛なのにありえんほどデカかった^^;





今年もたくさんのブロガー向け観光振興事業に参加できました。
旅行プランを一から企画するのは大変だけど、トラベルライター気分を味わえて楽しかった^^

mz12shisha1.jpg
あいたい兵庫・旅ブロガー日記2012

m15shi12tikubu1.jpg
『ビワイチ!琵琶湖周遊の詩』近江路・ブロガー旅紀行

mckgknkmato6.jpg
近代化遺産三池炭坑と旧三井港倶楽部をめぐる旅:ちくご観光タクシー(福岡県)


mikeaOkashi20.jpg
インテリア好きの僕にとって個人的に大きな出来事は4月にIKEA 福岡新宮がグランドオープンしたこと♪IKEA新神戸へのモニターツアーに参加させていただいたのもいい思い出。





butsujiJyushori1.jpg
2012年に驚いたことは仏女ブロガー旅行記 旅行ブログコンテストで『優秀ブロガー』に選ばれたことです。ブログで賞をもらったのは初めての経験。

mante.jpg
年末にはAntenna 公式キュレーター(ヨンナナにっぽん福岡県代表)に選ばれました。




molyXz1.jpg
今年のお買い物で最も気に入ったモノはOLYMPUS XZ-1かな〜。

レンズの差が戦力の決定的差になりうることを教えてくれたコンデジ。
食べ物を見た目に近い質感で撮れるコンデジってなかなかないノダ。


mtKobegyu6.jpg
2012年はお肉と縁がある年でした。普段の食べ歩きでもとりあえず肉を食べている日が多かったナ。日本三大和牛を食べる機会もたくさんありました。神戸牛のしゃぶしゃぶ近江牛のすき焼き♪じゅる^^




今年の最も心に残った観光スポットは国宝を所蔵するお寺。

maitai12jyodoji31.jpg
浄土寺(兵庫県)

阿弥陀如来が雲に乗って、今まさに降臨せんとする「御来迎」を再現。(快慶作)
国宝の放つパワーというかオーラは圧巻。
本物は写真より断然かっこいいです。
浄土寺へ行くまで大変だけど、大満足でした。

mshi12kogan6.jpg
渡岸寺観音堂(向源寺)の十一面観音

事前に抱いていた期待値をはるかに超える美しさに、思わず溜息。
死ぬまでにもう一度会いたい。



こうして振り返ってみると、2012年は実りの多い、盛り沢山な年でした。ブログを続けていたからこそ出来た経験もたくさんあり、本当にありがたい限りです。


2012年はSNS元年と呼ばれました。もう随所にその兆候がみられますが、SNSからのフィードバックを受け、2013年はブログ界がさらに発展する年になるとおもいます。2012年に社会問題となった芸能人嘘ブログや口コミサイトのステマなど古い悪弊を一掃できるかが鍵になってくるはずです。結局、書き手が地道に取材して、自分が本当に感じたことを書くという基本を忘れないことが大切だと思います。




2013年はどんなお店や料理と出会えるだろう。
どこまで遠くへ行けるだろうか。

僕らの冒険はまだ始まったばかりだ (来年に続く…)


P.S.読者のみなさま、今年もありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。2ポチ、よろしくお願いします。('-'*)


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:福岡県
posted by ニシヒロシ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。