2012年12月19日

大丸の北海道展の試食会に参加してきました。


daimaruHkd1.jpg
るんるんサーモンの昆布重ね巻き(島の人 礼文島本店)

12/19から大丸福岡天神店で北海道展が開催されます。
試食会に当選したので、一足先に味見させていただきました。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。一日一回の応援クリック、ありがとうございます('-'*)


daimaruHkd2b.jpg
8Fの試食会会場に着くと、結構たくさんの方が来られてました。
お店の方が一人ずつ商品のプレゼンをして、
その都度、試食品が配られるスタイルで会は進んでいきました。


daimaruHkd3a.jpg
最初に出てきたのは、ゴトウくんせいのスモークチキンとスモークエッグ。

保存料なし、天然の調味料だけで作られたシンプルな燻製です。
手前の親鳥の燻製はほどよい歯触りがあります。
塩気がきいていてビールのおつまみにピッタリ♪


daimaruHkd3.jpg
るんるんこちらは「島の人 礼文島本店」の帆立の貝柱です。
帆立の貝柱は赤いのと白いのがあって、紅白の縁起物に見立てられます。
口の中でとろけるような柔らかさ。帆立はウマいねぇ。

daimaruHkd4.jpg
帆立の貝柱には利尻昆布のダシ醤油をつけて食べます。
磯の旨味がプラスされてウマウマだぁ。

daimaruHkd1.jpg
るんるん北海道展の大人気商品、サーモンの昆布重ね巻き。
中骨が柔らかくなるまで煮込まれてます。
昆布の旨味がハンパない。
これは日本酒と一緒にいただきたいな。


daimaruHkd5.jpg
るんるんるんるん札幌の森のよくばりカタラーナ。
最近の北海道スイーツのトレンドといえばスペインのカタラーナです。

凍らせたプリンのようなスイーツを想像してください。
表面はブリュレのようにカラメリゼしてあります。
トロトロ、カリカリに、クリーミーで甘っ♪
なんと魅惑的なスイーツでしょうか。

商品は冷凍された状態で受け渡しです。
お家に帰って、30分自然解凍するとアイスクリームの食感。
1時間半以上解凍するとよりプリンに近いひんやりとトロけるのだとか。
これはぜひ買いたい。


daimaruHkd6.jpg
るんるんるんるん札幌 豊平館厨房の十勝和牛(A5ランク)です。
十勝和牛のA5を食べるのは初めて。
トロけるような脂身でありながら、後味がクドくなくておいしいお肉でした。
下ごしらえにヒミツがあって、昆布だしに漬け込んでありました。
昆布だしと西洋山葵のシンプルな味で食べるのが好み。

北海道展では十勝和牛とジャンボ帆立ステーキ弁当(3150円)として販売。
チーズとじゃがいもが入ったソーセージもビールのつまみによさげ。


daimaruHkd7.jpg
るんるんそして、北海道といえばカニ〜^^
毛蟹工房のズワイとタラバのボイルむき身です。

福岡の市場では圧倒的にタラバガニが人気あるそうです。
北海道では味の濃いズワイガニや毛ガニも人気あるんだとか。

食べ比べてみると、タラバは筋肉質でぷりっぷりな歯ごたえで、淡泊な味わい。
ズワイはカニの身の味がしっかりします。
僕はズワイが好みかも知れないことに気付きました。

カニ鍋したいガニ〜。


daimaruHkd8.jpg
すぎうらベーカリーの米粉を使ったシフォンケーキです。
米粉のプレーン味とカボチャペーストをつかった南瓜味。
イチゴマーブルは卵白のみの仕様でモチフワっとしてました。

daimaruHkd9.jpg
パパラギの牧場牛乳のソフトクリーム。
砂糖と牛乳のみで作られたソフトだけあって、ものすごい牛乳感。
アッサリしたミルクシャーベットのよう。ソフトとしては斬新な味わい。
(パパラギは大丸地階にも店舗があります。)

daimaruHkd10.jpg
コーキーズクッキーのミルキューブクッキーをお土産に頂きました。

daimaruHkd11.jpg
僕がいただいた青はブルーベリー味。
クッキーというよりも、エアインの焼チョコを想像するといいかも。
贅沢に果肉が使われており、ブルーベリー好きの僕のツボでした。


期間は12/19(水)〜12/30(日)まで
会場は大丸福岡天神店 8階です。

詳細は公式のチラシでご確認ください。
→ 大丸 公式HP


スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | モニタ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。