2012年11月10日

ガンソと長浜は今どうなっているのか?元祖長浜屋の右の店へ。


ganso12now1.jpg
ラーメン 400円

【地図】

これぞオリジナル博多食文化。
ガンソと長浜は今どうなっているのか?
2012年11月の撮って出しレポート。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。一日一回の応援クリック、ありがとうございます('-'*)


このブログを見ている方の中には福岡出身で、今は東京・大阪などに
住まわれている方もいらっしゃるかと思います。

福岡の外にいる福岡人から「今の長浜はどうなっているの?」とよく聞かれます。
今日は天神から長浜へ向かって散歩しながら、長浜界隈のラーメン事情を簡単にレポートします。


ganso12now2.jpg
北天神から長浜に向かう途中にあらわれるのが長浜一心亭。
かつては元祖長浜屋と並ぶ二大勢力だった時期もあります。
あとで通りかかったら、お客が結構入ってます。
根強いファンがいますな^^

ganso12now3.jpg
長浜の公園はもう色付いております。

ganso12now4.jpg
公園の前はちょっとした飲食街。
ここにも以前、豚骨ラーメンの店が入りましたが、今はこの有様。
天ぷら定食屋ができてます。

ganso12now5.jpg
私の愛する、焼酎一杯100円の店、第三共進丸は健在。
コピーが泣かせるじゃないか。

創業30年のやぶれ老舗 沈没寸前の第三共進丸。

ganso12now6.jpg
ここにも別の老舗が一時期移転して入ってきていたが、撤退したようだ。
やはり長浜地区はガンソ系でないと厳しいか。

ganso12now7.jpg
お隣のもう一つの老舗、長浜将軍は健在。
替玉50円は本店だけ。

ganso12now9.jpg
元祖ラーメン長浜家(通称:家1)

言わずと知れた、ガンソクローンの店。
24時間営業というのもあり、最近はこちらを利用することが多い。
下の家2とは「一切関係ありません」との文言が電子看板に流れている。

ganso12now8.jpg
元祖ラーメン長浜家(通称:家2)

第三のガンソ。
ノボリがべたなま。笑
だれだこんなん作ったのは?

ganso12now10.jpg
元祖長浜屋台。

第四のガンソと当初は思われていたが、営業のスタイルは異なる。
セットメニューを出しており、ファミリー層が狙い。

ganso12now11.jpg
屋台風味の店舗でゆったり食べられるので割と客が入っているね。

ganso12now24.jpg
元祖長浜屋のすぐ隣のビルに、長浜ナンバーワンの店舗ができてた。

ganso12now12.jpg
夜になるとこのあたりにはラーメン屋台がたち並ぶ。

ganso12now13.jpg
そして、ようやく元祖長浜屋に到着。
土曜日ということもあり、観光客らしき人たちもチラホラ。

ganso12now14.jpg
現在の営業時間です。
だんだん元の24時間に近づいてきました。
深夜に食べられないのが惜しい。

ganso12now15.jpg
元祖長浜屋、左の店です。
こちらは開店当初からの店舗。

ganso12now16.jpg
元祖長浜屋、右の店です。
長らく開けてなかった右の店が近頃オープンしています。
今日は右に入ってみます。

ganso12now16b.jpg
長浜ラーメンの本家本元は昭和27年創業。
意外にも戦後生まれ。

ganso12now17.jpg
まずは券売機で食券を買います。
博多の人は食券が嫌いだけど、この店だけは我慢します。
シンプルなメニュー構成。

列に並んでいると後ろの家族連れにいた4歳くらいの坊やが
「ここのラーメンいやだー、食べたくないー」と叫んでいた。笑

キミ、将来グルマンになるよ^^
博多の男はこの味に耐えて、一人前になっていくのさ。ふっ。

ganso12now18.jpg
中に入ればいつもどおりの世界が広がっている。

入った瞬間、店員と眼があったらすかさず麺の固さを告げるのがGannagaStyle.
なにも言わなければ自動的に普通の固さで出る仕組み

・・・だったのだが、何も言わない客に店員が「麺の固さはいかがします〜?」と聞いていた。
家1のスタイルが元祖のスタイルに影響を与えているのかもしれんね。

ganso12now20.jpg
デカいヤカンの生ぬるいお茶は永遠に不滅です。
タレの入った小さいヤカンが変なポットになっている。

僕の周りに座っているのは品の良さそうなおばさま(たぶん旅行者)と、
若いお母さんに連れられた親子。
彼女たちはこの一杯にどんな印象をいだくのであろうか?
元祖ならではの殺伐感が足りない日であった。

ganso12now19.jpg
このイラストだけは不変。

ganso12now21.jpg
今日はカタ。
わりとベタ(油)が浮いている。
長いこと外れしか出てこなかったけど、今日はそこそこ豚骨風味のダシを
感じられる一杯。

ganso12now22.jpg
元祖は麺の仕様がいつのまにか変わった気がする。
今日は湿気があったせいか、いつもよりニチっとした食感であった。
ストレート麺のはずなんだけど、微妙にちぢれてるし。あはは。
今日は替玉はやめとこ。
ザブザブすすると、食後感はそれなりに重い。
明日はお腹の調子がザブザブだな^^;


そんな元祖(ガンナガ)が音楽になっちゃってます。

Gannagastyle  By chomoranmakc

あー、なんか中毒性があるわ。
ソウルフード、ソウルミュージック。


■元祖長浜屋
092-711-8154
福岡市中央区長浜2-5-38


スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豚骨ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。