2012年10月29日

八幡山ロープウェイ 村雲御所瑞龍寺門跡:ビワイチ!近江路・ブロガー旅紀行(24)


shi12omirope1.jpg

八幡山をロープウェイで登ってみた。
村雲御所瑞龍寺門跡は豊臣秀次が築いた八幡城の城跡に建てられています。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


shi12omirope2.jpg
水郷めぐりの後、バスに乗って八幡山へやってきました。
八幡山(標高283m)は、豊臣秀次が築いた八幡城の城跡です。
秀次は近江八幡の発展に寄与したことで現在でも顕彰されています。

shi12omirope3.jpg
八幡山ロープウェイで山頂へ約4分の旅。


BGMは『琵琶湖周航の歌』ですね。

shi12omirope4.jpg

shi12omirope5.jpg
かつての本丸跡には村雲瑞龍寺が京都から移築されています。

shi12omirope6.jpg
一度は関白となりながら淀殿に子供(後の秀頼)が誕生したため、
秀吉の後継者を巡る策謀によ巻き込まれ、ついには自害させられた悲運の武将、豊臣秀次。

shi12omirope7.jpg
秀次の菩提を弔うため秀次の母である瑞龍院日秀尼公が建立した寺院です。

shi12omirope8.jpg
遊歩道を散歩すると、かつて八幡城の城跡の石垣をみてとることができます。

shi12omirope9.jpg

shi12omirope10.jpg

shi12omirope11.jpg
山頂からは大パノラマが広がります。

shi12omirope12.jpg
ゆったりとした気分で散策できました。


http://www.biwako-visitors.jp/search/spot_spot_3578.html

http://www.ohmitetudo.co.jp/hachimanyama/
■八幡山ロープウェー

滋賀県近江八幡市宮内町
アクセス JR琵琶湖線「近江八幡駅」下車 バス12分 大杉町下車徒歩5分
料金 おとな 片道¥460 往復¥800
営業時間 9:00A.M.〜5:00P.M.(上り最終16:30)
TEL:0748-32-0303

shigakanklog.gif

biwaicjhiwa1b.jpg

スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビワイチ!近江路・ブロガー旅紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング