2012年06月23日

五号線沿いの元祖長浜ラーメン(太宰府):ついに太宰府にガンソが出現!?


5gansonagahama1.jpg
ラーメン450円 替え玉100円

【地図】

ついに太宰府に元祖長浜ラーメンが出現!?
ほぼ最速レポート。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。一日一回の応援クリック、ありがとうございます('-'*)


drKakashibt0.jpg
二週間ほど前にドライブイン かかしへ食事に来たときに、
隣に元祖長浜ラーメンと書かれた店が開店準備をしていた。
え〜っ、嘘〜、まさか〜と思ってたら、ついに開店したらしいっ。汗

5gansonagahama2.jpg
「五号線沿いの元祖長浜ラーメン」というのが屋号だ。
屋、家1、家2とは、屋号が違う。
別の店と解釈するのが妥当なとこだろう。

入った瞬間にお兄さんに「麺の固さはいかがしましょう?」と訊かれた。
モチのロンで「カタ。」
ベタナマ、ナシカタ等のオーダーはすべて通じる。

5gansonagahama3.jpg
なんか違和感を感じるのは、でっかいヤカンがないからか。
普通の保温ポットに冷水が入っていた。
小さいヤカンはラーメンダレです。

5gansonagahama4.jpg
四人がけのきれいなテーブル席やらありますよん。笑
床は油でドロドロしてなくて、清潔な店内。
元祖長浜を名乗る店だが、内装までマネる気はないようだ。

メニューはラーメン450円、替え玉、かえ肉がそれぞれ100円。
50円だけ高いが、なにか違うのか気になります。

5gansonagahama5.jpg
30秒ほどでカタが登場。
まずはスープをみてみようと丼をもってすすったら、
お兄さんがすかさずレンゲを持ってきてくれた。
本家の放置プレイ接客をコピーする気はないようだ。

出てきた瞬間、違和感を感じたのは丼の色。
黒い丼って、イマドキのラーメン屋っぽいね。

今日のスープの印象。
「おっ。あそこよりイケるじゃん。でもなにかが違う。」

GNSの味がベースなんだけど、ちょっとおいしく作ってみました的な。
もっとMZくせんと、ファンは喜ばんばい。笑
再現度は70%くらいだが、味そのものは嫌いじゃない。

麺は細麺寄りのGNSをモデルにしている。
麺の再現率は高いと思う。

他に気づいたこと。
何も言わなくてもネギ山気味で、肉は本家の1.5倍ほど盛ってある。
ブレかな。50円高い分だけ、サービスがいいのかな。

5gansonagahama6.jpg
モチのロンで「カタイタマ。」
ラーメンダレとすり胡麻を投入。

5gansonagahama7.jpg
替え玉はセオリーどおり、パリポリとしたナマに近い固麺。
レンゲが写っているだけで妙に違和感があるね。笑

細かくみていくとGNSとは結構違いがある。
今風のお店で食べられる、リファインされたガンソ。
それが本日の第一印象であった。

五号線沿いでガンソっぽいモノが食べられる。
そゆのもアリなんじゃないかと思った。

これからどんな方向へブレるのか、
ウォッチングして楽しもう。
とりあえず、ヤカンのナマぬるいお茶は再現してほしいな。


■五号線沿いの元祖長浜ラーメン
福岡県太宰府市青葉台3-27-5(?)
○TEL:092-929-3099

7-

五号線沿いの元祖長浜ラーメンラーメン / 水城駅




スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:太宰府市
posted by ニシヒロシ at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | 豚骨ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【ラーメン】 元祖長浜ラーメン@太宰府市青葉台
Excerpt: 「五号線沿いの元...
Weblog: HENO HENO
Tracked: 2012-06-27 02:36
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。