2012年05月26日

標高258mの低山ハイキング:天拝山(筑紫野市)


tenpaizan1.jpg

道真公が天に祈りを捧げた山。
標高258mの天拝山へ登ってみました。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
更新の励みにしています。一日一回の応援クリック、ありがとうございます('-'*)


tenpaizan2.jpg
武蔵寺を訪れた後は、天拝山に登ることに。

tenpaizan3.jpg
正規の登山ルートはキレイに整地されていて、8合目までは楽々です。

tenpaizan5.jpg
途中で現れる、しゃくなげ谷ルートは傾斜がきついので要注意。
(石楠花の季節はこっちに行くのも一興です)

tenpaizan4.jpg
道真公の残した短歌。重い^^;
ずっしりとした歴史の重みを感じます。
天拝山「開運の道」歌碑と銘打たれてますが。笑

tenpaizan6.jpg
8合目に現れるのが354段の雁木。

tenpaizan7.jpg
しばらくは階段。

tenpaizan8.jpg
200段。やっと真ん中。
9合目を過ぎたあたりから、急に傾斜がきつくなります。
ここまで楽々で鼻歌を歌ってたのに、最後は息が上がってます。

tenpaizan9.jpg
道真公はどんな気持ちでこの山を登ってたのだろう。

tenpaizan9b.jpg
低山ですが、福岡平野の眺望は素晴らしい。

tenpaizan10.jpg
山頂からのパノラマ。
ちょっと霞がかかってますが、条件がよいとクリアーに見渡せます。

tenpaizan11.jpg
山頂には天拝神社と展望台があります。

1時間ほどでサクっと登れる山です。
武蔵台高校は毎月この山を登山してるんだっけ。


tenpaizan12.jpg
下山して、天拝山歴史自然公園で一休み。

tenpaizan13.jpg
弓矢を持ってるということは、虎麿はん?


■天拝山

スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング