2011年10月30日

姫路おでん:小溝筋のかっぱ 酒饌亭 灘菊:あいたい兵庫・グルメブロガー旅行記9


hyoHMJODN0.jpg
るんるん姫路おでん 1個150円〜

b-1hime.jpg

http://www.b1-himeji.jp/
B-1グランプリ in 姫路 (11/12〜13)でも話題のメニュー。
姫路おでんは生姜醤油で煮込んだサッパリ系のおでんです。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


hyoHMJODN1.jpg
姫路駅の近くには立ち呑み酒場が数軒あります。
「ます屋」は姫路名物の姫路おでんも食べられる酒場です。

hyoHMJODN2.jpg
泊まっているホテルの受付のお姉さんに姫路おでんのおいしいお店をきくと
姫路のアーケード街にありますと親切に教えてくれた。

hyoHMJODN3.jpg
目印はかっぱと言ってたので、ここやね。
小溝筋のかっぱ 酒饌亭 灘菊。
ここは灘菊酒造という酒屋さん直営の酒場です。

カウンター席とテーブル席の小箱系酒場。
座れるけども立ち呑みに近い大衆的な雰囲気を大切にされています。
祭り好きの社長さんがこしらえた椅子はなんと本物の太鼓です。

hyoHMJODN4.jpg
B-1グランプリでも話題の名物の姫路おでんが食べられます。
姫路おでんは生姜醤油で煮込んだおでんです。
この店では戦前より姫路で人気のあった「大串おでん」も復刻されています。

hyoHMJODN0.jpg
玉子、コンニャク、大根をいただきます。
姫路名産の生姜醤油で煮込まれており、味はしっかりなのに
後口のキレがよくサッパリと食べられるのが特徴でするんるん

トッピングされた醤油味のきいた生姜すりおろしがアクセント。
お酒のつまみにもピッタリです。暖まりますよ。

hyoHMJODN5.jpg
姫路おでんにあわせているのは、姫路ハイボールです。
この店では甘口と辛口が用意されていました。
甘口はジンジャーハイ(ウイスキーのジンジャエール割り)。

僕が飲んだ辛口はハイボールにすりおろした生姜がたっぷり入ってます。
ハイボールがピリリとドライな味わいに。
スッキリした味なのに、なぜか体がポカポカしてきます。
生姜同士なので姫路おでんとの相性もバッチリでした。

灘菊酒造
姫路おでん


大きな地図で見る


■小溝筋のかっぱ 酒饌亭 灘菊
兵庫県姫路市東駅前町58
○TEL:079-221-3573
○営業時間:10:30〜20:00 ※要確認
○定休:第三火曜日、12/31は18:00まで。1/2,3は10:00〜18:00
          

1日目、赤穂・姫路での食べ歩きはここまでで終わり。
お城を二つ巡って、食い倒れるまで食べ歩いた一日でした。

hyoHMJODN6.jpg
ホテルウィングインターナショナル姫路へ戻る途中に
素敵なバーがありました。
Bar NOT BLUE.

ニシヒロシ、一人旅を満喫しています♪


aitai.jpg
「あいたい兵庫キャンペーン2011」公式サイトはこちら
http://www.hyogo-tourism.jp/aitaihyogo_2011/


スポンサード リンク

スポンサード リンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。