2011年10月23日

えきそば(姫路駅):あいたい兵庫・グルメブロガー旅行記1


hyogoEkisoba0e.jpg
きつねえきそば(350円)

【地図】

姫路駅のホームの名物、えきそば。
和出汁とかんすい麺の織りなす、どこか懐かしい味わいの麺。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


aitaihyogoj1lo.jpg

このたびあいたい兵庫・グルメブロガー旅行記に参加してまいりました。


「あいたい兵庫・グルメブロガー旅紀行」参加ブロガーのみなさま

椿の『B級ご当地グルメ保存委員会』(http://ameblo.jp/b-gl-local/
☆幸せ探しの旅に出よう☆inアメブロ(http://ameblo.jp/chapesujp/
縄文弥生のぼよよん日記(http://ameblo.jp/odamari2424/
エアロプレイン(http://airoplane.net/
東京モーニング日和(http://ameblo.jp/tokyo-morning-biyori/
渋谷OLランチのお時間☆ときどき白金台(http://ameblo.jp/yuzumit/
WOMANIA(http://mickey.828.girly.jp/
B級グルメな日記 in 福岡(拙ブログ)


mapHarima.jpg

僕の担当は播磨エリアです。
赤穂、姫路、加古川、明石を訪れて実際に食べ歩きしてきました。

bnr_link_01.jpg
姫路ではB-1グランプリ in 姫路が開催されます。

兵庫は隠れたB級グルメの宝庫でもあります。
B-1出場のメジャーメニューに加えて、これから有名になりそうなご当地B級グルメもご紹介します。
訪問店は、播磨エリアにいた2日間で12軒。もはや兵庫食い倒れツアーです。
コナモンあり、ラーメンあり、タコあり、寿司あり、スイーツありの盛り沢山。
月末にかけてボチボチ更新していきますので、お楽しみに。


siromaruhime1.jpg

赤穂、姫路、明石と聞いてピンと来た人はするどいです。
兵庫のお城、赤穂城、姫路城、明石城をしっかり観光してきましたよ。

姫路ではしろまるひめにもたくさん会えました。


【兵庫の公式観光ガイドHP】ツアーにあたって参考にしました。使えるサイトです。
あいたい兵庫キャンペーン2011
ひょうごツーリズムガイド



では、さっそく本編スタートです。

hyogoEkisoba0.jpg
旅のはじまりは京都・鴨川。

hyogoEkisoba1.jpg
まずはJR京都駅へ。
姫路へは新快速に乗るのが早くて便利。


瀬戸内の海が見えてきた。

hyogoEkisoba2.jpg
1時間ほどで姫路着。
今日はあちこち歩くので、荷物は姫路駅のコインロッカーに預けておきました。


大きな地図で見る

hyogoEkisoba3.jpg
姫路駅の在来線のホームの数ヶ所にえきそばなる立ち食いの店があります。
なんでも姫路にしかない名物店という噂を聞いていたので、さっそく入ります。

hyogoEkisoba4.jpg
助六とセットで420円とB級グルメ価格が嬉しい。
うどん麺も選べるけど、ほとんどの人がそばを食べてます。

hyogoEkisoba5.jpg
朝ご飯なので、きつねえきそば(350円)をオーダーしました。
見た目はごく普通のきつねそばに見えます。

hyogoEkisoba6.jpg
麺を取り出すと、あれれ、そばの感触となにか違う。
これは中華そばで食べている、かんすいの入ったラーメンの麺なんです。

すずっとすすると、おおっ、ややカタでシコっとしてます。
特に代わり映えのしない、つるるんとしたストレート麺です。

スープはというと、うどんやそばに使う和出汁そのものです。
ほどよい塩梅。蕎麦麺を入れたら、フツーの温蕎麦になるはずです。

文字で書くと合わなさそうに思えるのですが、実際に食べてみると
うまいこと麺と和出汁がマッチしてるんです。
ズルズルとすすって、あっという間に完食。

絶妙な比率でバランスを取っているようなので、
お家で作れそうにみえて、簡単に真似できない味のような気がします。

その昔、食糧事情が厳しかった時代にそば麺の代わりにかんすい麺を
使ってみたのが現代までずっーと残っているそうです。
なるほど、どうりでどこか懐かしい、昭和の味がすると思った。

えきそば

姫路にお越しの際は、まずはえきそばからお試しあれ。

hyogoEkisoba7.jpg
さすが日清!
兵庫のコンビニではどこに行っても置いてありました。
兵庫お土産にゲットンしとこ。


■えきそば 姫路駅店
兵庫県姫路市駅前町188-1 JR姫路駅構内
○TEL:079-282-5240
○営業時間:
上りホーム 6:00〜23:00
下りホーム 6:00〜24:00

aitai.jpg
「あいたい兵庫キャンペーン2011」公式サイトはこちら
http://www.hyogo-tourism.jp/aitaihyogo_2011/


スポンサード リンク

スポンサード リンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。