2011年01月27日

江山楼 中華街本店(長崎市):長崎で人気のちゃんぽん


kouzanrou0s.jpg
黒ハートちゃんぽん 840円
 
【地図】

ちゃんぽんといえば、やはり江山楼。
長崎の中華街にて。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


kouzanrou0.jpg
過去の蔵出しネタです。長崎に旅行した時の食べ歩きです。長崎といえば、中華街。ここは迷うことなく、ちゃんぽんでしょう。江山楼には何度となく足を運んでおります。

kouzanrou0t.jpg
中華街に江山楼が2店あります。空いてるほうに入りました。

kouzanrou2.jpg
ちゃんぽんは3種類あります。これは最も値段が高い、特上ちゃんぽん(1575円)です。フカヒレが載ってるのが見えますか?

kouzanrou3.jpg
こちらは、上ちゃんぽん(1050円)。ノーマル版と比べて、海老などの海鮮がDXになってます。

kouzanrou4.jpg
僕が食べるのは、やっばり並のちゃんぽん(840円)です。というか、江山楼のちゃんぽんは並も特上も基本となる味は一緒なんです。具材が豪華か否かの違いで。

kouzanrou5.jpg
本場のちゃんぽんの麺はスープと煮込まれてグネっと柔らかです。この鶏ガラスープがウマいっちゃんね。福岡や佐賀のちゃんぽんは豚骨が多いけど、やはりちゃんぽんは鶏ガラが好きです。江山楼のスープの秘密、ちょっとだけ書いちゃおうかな。

kouzanrou6.jpg
核心に迫るヒントは具にありました。一見、普通の貝にみえますが、多分、小さい牡蠣だと思います。鶏ガラ出汁と牡蠣出汁の重厚なハーモニー黒ハート。やっぱりちゃんぽんの本場だけのことはあります。


江山楼 中華街本店
長崎県長崎市新地町12-2
○TEL:095-821-3735
○営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
○定休:不定休

・長崎バス新地ターミナルより徒歩2分
・長崎電気軌道「築町」駅から徒歩4分

9


スポンサード リンク

スポンサード リンク

タグ:長崎県
posted by ニシヒロシ at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちゃんぽん・皿うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の好きな店なので連投してしまいました。
20年くらい前に初めて行きまして、その頃は普通のちゃんぽんで600円台だったと思います。
町の定食屋かリンガーのちゃんぽんしか食べたことがない私にとって感激の1杯でした。
次に行った時場所も名前も覚えておらず、店の周りにお濠があって鯉が泳いでた記憶があったので、尋ねて何とか再訪問ができました。
スープの秘密ありがとうございます。言われてみればそんな気がします。
Posted by B級大好き at 2011年01月28日 08:25
■B級大好きさん
江山楼は九州人なら一度は訪れるお店かも知れないです。
家族で初めて長崎に行った小学生の頃から食べているような気がします。

皿うどんにするか、ちゃんぽんにするかいつも迷うんですが、
両方頼んでダブるで食べるのがマイブームです。笑
Posted by ニシヒロシ at 2011年01月30日 18:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。