2011年01月01日

たつみ寿司 長浜店:お昼のおすすめにぎり


tatumisushi1.jpg
黒ハートお昼のおすすめにぎり 1300円

【地図】

博多屈指の名店でいただく、珠玉の創作握り。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
↑記事が参考になったら、ポチっと♪応援よろしくお願いします('-'*)


新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

※年末・年始はお店の開店時間が変則的になりますので、しばし過去ネタからの蔵出しでブログを綴っていきます。


つい先日、知人に「2010年に食べた一番美味かったものは何ですか?(できたら2000円以下で)」と聞かれたんです。うーん、難しい質問です。考え込まずにさっと思いついた答え。私の2010年のベストランチは、「たつみ寿司のおすすめにぎり」でした。

tatumisushi0s.jpg
下川端に本店がありますが、こちらは長浜。鮮魚市場会館や元祖長浜屋の近くです。

tatumisushi0s2.jpg
ひょろながい路地を入ったとこに、飲食店の横町があります。有名なたんや卜傳も入ってます。

tatumisushi0.jpg
ここが、たつみ寿司 長浜店です。名店は佇まいにオーラが漂います。

tatumisushi0m.jpg
ランチにぎりは、1300円、2700円、3700円と3つのコースがあります。ご心配はいりません。一番お手軽なやつでも充分にウマいですから^^

tatumisushi0t.jpg
カウンターと小上がり席の正統派の寿司屋です。たまたまですが、僕についた担当職人さんはベテランの店長でした。お話しながら食べるので、最初に撮影許可をいただいてから撮りはじめます。

tatumisushi2.jpg
まずはお通しとお吸い物から。醤油は塗ってから出すスタイルなので、出された順にサクサクと食べすすむことができます。まずは鮪から。ウミブドウが載ってたり、もろみが載っていたり。様々な味付けの工夫がなされており、小さな一貫の握りの中に世界観を感じられます。単にゴテゴテと足し算されているのではなく、洗練された引き算の上にバランスがとられています。ここまで繊細な創作寿司はめったに食すことができませぬ。

tatumisushi3.jpg
はああ、どれもドエラク美味いゾ黒ハート。それぞれのネタに合う最適な薬味と組み合わされています。

tatumisushi4.jpg
本当に美味いときは美味い以外の言葉が出てきません黒ハート。東京の寿司職人がたつみ寿司へ視察に来ることもあるというのは伊達じゃないです。

tatumisushi5.jpg
ええもん、いただきました。博多の名店はやはり本当に美味い。ダンディで粋な店長さんとの会話も楽しいです。接待だけでなく、一人ランチも気軽に楽しめます。次はデラックスなコースをいただこっとるんるん。名店はこっそりと味わいたいものです。


■たつみ寿司 長浜店
福岡市中央区長浜2-4-134
○TEL:092-715-8139
○営業時間:11:00〜22:00(O.S.21:30)
○定休:日曜

10黒ハート


スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和食・魚料理・寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www5.hp-ez.com/hp/ramen-sakae/
不思議なラーメン屋さんを見つけたのですが行く勇気がないので、情報がありましたら教えてください(^−^)
Posted by 梅子 at 2011年01月02日 18:38
■梅子さん
情報ありがとうございます^^
ブログから漂う雰囲気がなんとも怪しい。笑
すごく面白そうなんだけど行く勇気が沸いてこないのはなぜでしょうか。笑

気が向いたらこっそり潜入してみます。
Posted by ニシヒロシ at 2011年01月03日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。