2010年09月15日

サンキューカレー(サンセルコ):390円カレー


sunqcurry1.jpg
るんるんサンキューカレー(250g) 390円

【地図】

サンセルコに、あの「あんくる」の味が♪
中央区で390円カレー。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
↑記事が参考になったら、ポチっと♪応援よろしくお願いします('-'*)


bigtaino0s.jpg
またたまやってきました、サンセルコ。僕がはじめて海の味 有福に訪問した頃はまさに「都市の死角」、人の気配がしないビルだったのですが、ゴールド免許センターができて、有福に人気が出だしたあたりからか、少しずつ人が戻ってきたように思います。

sunqcurry0s.jpg
ゴールド免許センターの待合いベンチのすぐ隣。

sunqcurry0.jpg
2010年にニューオープンのサンキューカレーです。店名のSUNQの“Q”は九州、“SUN”は太陽をイメージしてるそうです。嘘でもいいから、“SUN”はサンセルコのサンと言って欲しかったな。笑

あんくる(公式HP)プロデュースということなので、味は折り紙付き。2007.12のブログでも究極の300円カレーとして、二日市のあんくる(閉店)を取り上げております。カレーはほぼ同じものです。3号線、筑紫野市のパラディ内にあったついんくるカレーの記事も参考までに。

sunqcurry0t.jpg
オープンな設計の店舗。カウンター席なので、お一人様でサクっと入りやすいです。画像奥に見えている店は、350円オムライスを提供している珍店『ビッグ鯛はのぼる』です。

sunqcurry2.jpg
お茶は南ア産のルイボスティー。イギリスでは健康茶として飲まれています。カフェインレスで、抗酸化作用があるとされているそうな。

sunqcurry3.jpg
デフォルトのサンキューカレー(並盛り250g)です。ビーフカレーとチキンカレーの2種あいがけカレーです。

sunqcurry4.jpg
ビーフカレーは洋風系のカレーです。肉が繊維状になるまで煮込んであり、ビーフだしの旨味を感じます。チキンカレーはインドカレーをベースに作ってあり、インド風チキンカレーを日本風カレーにアレンジしたような味わい。スパイス感もほんのり漂ってます。ご飯の炊き加減は固め。ひさびさにあんくる系を食べたけど、やっぱり好みだわるんるん。辛さはビーフ小辛、チキン中辛といったとこ。テーブルの上の赤い香辛料をちょっと混ぜるとセルフで辛口に調整できます。

安いけど、安いだけじゃないるんるん。チェーン店のカレーみたいに胸焼けしないとこが一番の魅力かも。福岡市内中心部にあんくる系のカレー屋がなかったので地味にうれしい。またサンセルコに来る頻度があがりそうだ。

sunqcurry6.jpg
おまけ。電池交換500円は安い。サンセルコ2F、キャメルハウスだそうです。



■サンキューカレー(SUNQカレー)
福岡市中央区渡辺通1-1-1 サンセルコ地下1階 
○TEL:092-724-7539

8

スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまに食事の参考にしています。
いつも思うのですが「ベタメシ」との
区別が分かりません。これは「ベタでは?」
逆もあります。基準はあるようですが・・・

Posted by hiro-kun at 2010年09月16日 15:01
■hiro-kunさん
コメントありがとうございます^^
ドキッ♪よく読んでくださってるだけあって、鋭い質問です。

ベタメシとの区別は「特に決めてない」です。
どちらもB級グルメのブログなのです。
もともとベタメシは丼専門ブログのはずだったのですが^^;

その時々の気分で載せております。
時々コアなネタをベタメシに載せてるので、油断なりませんぞ。笑
Posted by ニシヒロシ at 2010年09月16日 19:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング