2010年09月05日

福岡 居酒屋 やきとり 弥七(高砂):トリスハイボールと焼き鳥


yashiti1.jpg
るんるんトリスハイボール 380円

【地図】


あの八兵衛からの初の独立店。
トリスハイボールに合わせて、えんどう豆の串揚げや和牛さがり串をいただきました。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


yashiti0k.jpg
サントリー「トリスハイボール」のブロガー向けセミナーの懇親会で訪問したのは「やきとり 弥七」です。西鉄薬院駅から徒歩で行けるエリアです。

yashiti0t.jpg
カウンターには串がずらりと。肝串のつややかな色合いに思わず見入ってしまいます。この夜は満席に近い賑わいでした。

yashiti0m.jpg
トリス<エクストラ>は9/21新発売ですが、業務用の4リットル版はすでに業販を開始しています。ということは、提携している居酒屋では一足お先にトリハイを提供中なんです。

福岡 居酒屋 特集 全国版 サントリーグルメガイド
福岡 居酒屋 特集

↑トリスハイボールが飲める居酒屋の情報が出てますひらめき

「やきとり 弥七」さんでは、トリスハイボール、コーラハイボール、ジンジャーハイボール、柚子ハイボールの4種類のフレーバーのトリスハイボールを飲むことができます♪各380円とお手軽です。

yashiti2.jpg
まずはトリスハイボールで乾杯♪枝豆をおつまみにしても合う合う。乾杯のビールの役目をそのままトリスハイボールがこなしてくれます。ソーダ割は甘くないので、一杯目から楽しめます。

yashiti3.jpg
梅キュウはさっぱり。

yashiti4.jpg
るんるん「やきとり 弥七」に来たら、和牛さがり串はぜひ食べたいところです。やわらかなサガリに舌鼓。トマトの酸味との相性がまたよいです。

yashiti5.jpg
トマトが甘い。よく熟れてます。

yashiti6.jpg
るんるん八兵衛でも人気のえんどう豆の串揚げも食べられるんです。裏ごししたえんどう豆の自然な甘みがグー。

yashiti7.jpg
つくね串は滋味な味付け。

yashiti8.jpg
焼鳥や串揚げとトリハイの相性はバッチリです。舌に残った油っぽい後味をハイボールがサラっと流しこんでくれます。トリハイはビールや酎ハイ感覚で気軽に飲めるのがいいですねるんるん。シュワっと爽快。それでいて低カロリー、プリン体ゼロです。

yashiti9.jpg
トリスをベースに味付けした柚子ハイボールは柚子の香りが爽やか。シロップや果実酒とうまく調和するのがトリスの長所。トリハイ柚子のほどよい酸味が焼鳥とよく合います。

yashiti0.jpg
この日はブロガー7名、サントリーからスタッフ7名。総勢14名でハイボールと焼鳥を囲んで楽しい一時でした。ウイスキー好きの僕にとって、至福の時間であったことは言うまでもないですが、ハイボール初心者のブロガーさんもしっかりとトリハイを楽しんでおられたのが印象的でした。

サントリーグルメガイド公式ブログにも、この会の模様が掲載されます。


■やきとり 弥七
福岡市中央区高砂1丁目22-2 ARK七番館103号
○TEL:092-526-2589
○営業時間:
[月〜木・日]17:30〜24:00(L.O.23:30)
[金・土]17:30〜01:00(L.O.24:30)
○定休:不定休

るんるん



2004.09.04に開始した「B級グルメな日記 in Fukuoka」は、いつのまにやら6周年。多数の方に読んでいただき、ありがとうございます。記事は通算1000件を超え、ブログの連続更新(2年超)も継続中です。これからもフツーの食生活のお役に立てるような情報を見つけて、記事を書いてゆこうと思います。今後もよろしくお願いします。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

posted by ニシヒロシ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『B級グルメ』6周年&1000回越え、おめでとうございます(*^▽^)/
連続更新2年!凄すぎです(>_<)
ニシさんのblogはとても参考にさせて頂いてるので、これからも、記録を伸ばし続けられることを応援しています(^-^*)/
Posted by 花楓 at 2010年09月06日 20:49
■花楓さん
いつも読んでいただき、ありがとうございます^^
これから流行りそうなものも、流行らないニッチなものも、
普段の食生活の役に立つ情報であればどんどん取り上げていこうと思ってます。

まだまだ過去ネタが溜まってますので、しばらくは毎日更新します♪
今後もよろしくお願いします。
Posted by ニシヒロシ at 2010年09月06日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 
広告

 
Copyright(c) NISHI HIROSHI 2004-16 All Rights Reserved.
無断転載を禁ずる。
キャッシング